第12回 私を生きる だれもが笑って家路につける 物語の主人公になる、絵本で読む手相  体験会

あなたは手相をみてもらったことはありますか。信じる、信じないにかかわらず自分の運命を占うのは勇気が必要。悪いことは聞きたくないけど、良いことなら聞いてみたい。生まれて長く刻まれた手のしわや肉付きにあらわれた相。生まれる以前、お母さんのお腹のなかにいるときも、むすんで、ひらいて、ちゃんと手相が刻まれています。年輪のように刻まれた手相にかけがえのない「私」の来し方が記録され、その手ににぎられているのは今と未来づくりの羅針盤。國本流の手相鑑定では、絵本の主人公になぞらえて、主人公のタイプでやさしく解説。現在、過去、未来にわたる、あなたの気づいていないあなた自身に出会わせてくれます。

 

 

日   時:2017年6月17日(土)10:00~12:00

会   場:箕面市中央生涯学習センター3階「講座室」/箕面市箕面5-11-23 メイプルホール内

参加費:1,000円(テキスト代を含みます)

定   員:20名 先着順

 

講   師:國本ひろみ

手相心理カウンセラー

日本メンタルヘルス協会

基礎心理カウンセラー

絵本セラピスト協会 公認絵本セラピスト

役者として関西を中心に活躍した國本さん。役を演じるなかで、役柄の性格分析から心理学に学ぶうち、東洋の易、そして手相学の深さに惹かれ鑑定の道へ。「安心して受けられる、ほめる手相鑑定士」として、人気のワークショップを開催中。

 

◎開催会場

箕面市中央生涯学習センター

箕面市箕面5-11-23

(メイプルホール内)


◎参加お申し込み

メモ: * は入力必須項目です