第22回 雨の季節 静かに刻む ひと彫り ひと彫りを 仏師に習う 仏像彫刻入門 体験会

 

西国三十三所に、四国八十八ヶ所。十三仏に、七福神めぐり。平安のその昔から、神仏に救いを求め、祈る思いが、多くのひとを霊場めぐりの旅へとかきたててきました。近年では、若い世代にも〈お遍路さん〉と親しまれ、仏さまとの結縁はおおらかに広がりを見せています。昨年に続いて、本年も仏師 立花麟士さんの手ほどきで、女性にも扱いやすいはがきサイズの板材へ西方極楽浄土で衆生救済の説法を唱える〈阿弥陀如来〉さまをお迎えします。

立花さんは、四国八十八ヶ所霊場第四番札所「黒巌山 遍照院 大日寺」の仏像修復を昨年終えられ、新しい仏さまをご奉納されたばかり。

雨の季節も安心の、今ここで、もうひとつの巡礼の時間に旅しませんか。

 

日    時:2018 年6 月23 日(土)13:00 ~ 15:00

会 場:箕面市中央生涯学習センター3 階「講座室」

    箕面市箕面5-11-23 メイプルホール内

参加費:1,400円(材料費を含みます・彫刻刀は貸し出し)

定 員:20 名 先着順

    なお、15:00 から作品完成を希望する方向け補講予定(補講費1,000 円)

講  師 : 立花麟士 仏師 https://www.rinsi.jp/

神戸の仏師 立花麟士さん。須磨寺の大仏師に霊獣「麒麟」

から名を授かり、お施主さまの依頼で仏像を制作され

ます。千年の歴史を受け継ぐ〈仏師〉そのひとに

ふだんなかなか出会うことはありません。とても貴重な

機会です。

◎参加お申し込み

メモ: * は入力必須項目です

◎開催会場

箕面市中央生涯学習センター

箕面市箕面5-11-23

(メイプルホール内)