第25回 古きよき時代にタイムトリップ 和のたしなみを今に 謡と小鼓の〈能楽〉体験会

 

歌舞伎には行くけど、お能はちょっと……もし、そうお考えなら、ぜひこの体験会で能の扉をひらく体験をしてみませんか。小鼓に、謡(うたい)。ひと打ちで別世界へ誘われ、凛と響いてくるその音は聴いているだけで、心地いい。眠れる日本の感性を五感を通して呼び覚ましましょう。古きよき時代庶民もたしなみ、鼻歌として口ずさまれるほど暮らしに息づいていたお能です。知識ではなく体験で考える前に直接感じれば、なるほど遠くはありません。「日本っていい、お能ってステキ」そんな秋のひとときをご一緒に。講師はシテ方能楽師 寺澤幸祐さん、そして日本に5人しかいない女性の小鼓方のおひとり、久田陽春子さんをお迎えします。

日 時:2018 年10 月14 日(日)13:00 ~ 15:00

会 場:箕面市中央生涯学習センター3 階「和室」

参加費:1,000 円 小鼓は貸し出し致します

定 員:20 名 先着順

講 師 : 寺澤幸祐(てらさわ こうすけ)能楽師 観世流 シテ方

    久田陽春子(ひさだ やすこ)能楽師 大倉流 小鼓方

    能楽小鼓「櫻座」主宰  https://ameblo.jp/sakura-za/

 

箕面の史跡「萱野三平旧邸」。歌舞伎の忠臣蔵では、三平がモデルの「お軽勘平」の逢引にも、館から聞こえてくる謡「高砂 たかさご」の道行がシーンを彩ります。銀座GINZA SI X能楽堂の賑わいも能楽復興のきざしかもしれませんね。

 

 

 

 


10 月度みのおてならい併催展示のお知らせ

田中静士の能面展

10 月のみのおてならいでは、箕面市民 在野の彫刻愛好家 故田中静士さんの能面作品の展示を併催いたします。北九州へ単身赴任の折、仏像彫刻を手習い。その後、能面の深い魅力に出会われ、生涯続けられた作品の秀作を展示いたします。

日 時:2018 年10 月14 日(日)10:00 ~ 16:00

会 場:箕面市中央生涯学習センター3 階「美術室」

入場料:無料

※なお、第25 回〈能楽〉体験会で展示の能面をつけていただく体験を予定しています。


◎参加お申し込み

メモ: * は入力必須項目です

◎開催会場

箕面市中央生涯学習センター

箕面市箕面5-11-23

(メイプルホール内)