第29回 アートのちからで暮らしと人生の充実を オイルパステルで描く まる・さんかく・しかく 臨床美術 体験会

 

絵やオブジェなどの作品を楽しみながら作ることで脳を活性化させ、認知症の予防や症状改善、働く人のストレスの緩和や子どもの感性教育などに効果が期待できるといわれるアートセラピー「臨床美術」。

年齢・性別にかかわらず、また絵や工作が苦手な方にも、驚くほどかんたんに取り組めて、作品に仕上がるのも魅力です。創作を通して、みずみずしい感性に出会えること。それは自分自身の再発見や自己実現の喜びにも通じています。臨床美術士による確かな指導も人気の的。今回の体験会では、描きやすく、発色も鮮やかな臨床美術用に開発されたオイルパステルを使って描く「まる」「さんかく」「しかく」。単純なかたちの重なりをきっかけに自分だけのオリジナル抽象画を完成させます。モンドリアンに、カンディンスキー......巨匠顔負けの作品が生まれるかも!?しれませんよ。

日 時:2019年2月17日(日)10:00~12:00

会 場:箕面市中央生涯学習センター 2階「講義室」

参加費:1,000円(画材費を含む)

定 員:20名 先着順

講 師:日本臨床美術協会認定 臨床美術士
日本臨床美術協会公式サイト http://www.arttherapy.gr.jp/


 

【臨床美術士養成講座のご案内】
臨床美術は協会認定の資格を持つ臨床美術士がその人気を支えています。家族のメンタルヘルスケアに役立てたい方から、リタイア後の社会参加をお考えの方、そして社会福祉の資格者や教員の方まで、アートの持つ力を社会に役立てるために臨床美術士の資格取得を目指す方が増えています。関西でも近年、京都造形芸術大学やフェリシモ(神戸)で養成講座が開講されています。学びや習いが、今日も、未来も変えてくれる。ご興味のある方は、直接、開講先にお問い合わせください。

■京都造形芸術大学 臨床美術士養成講座

http://www.zoukei.co.jp/

 

■フェリシモ 臨床美術士養成講座

https://info.felissimo.co.jp/minitsuku/2018/10/25rinbi-kouza.html

 


メモ: * は入力必須項目です

◎参加お申し込み

◎開催会場

箕面市中央生涯学習センター

箕面市箕面5-11-23

(メイプルホール内)