第10回 春を祝う 手漉き和紙でかたどる花と草木 セレモニー創花 Bless Art ブレスアート体験会

日本でいちばん古い紙は正倉院にあることをご存知ですか。千年のときをも刻む力を秘めた紙。それは、はるかシルクロードの昔から、日本へと伝わり、私たちの国の豊かな自然とその恵みのなかで育まれ、たゆまぬ人の技によって受け継がれてきました。今回はじめて紹介するブレスアート作家 Ma*hana さんは、人と自然、文化が織りなす遥かな道のりに思い馳せ、この道の先に咲き続ける、私たちのひとりひとりの人生を「祝福(bless)」するセレモニー創花、手漉き和紙をかたどる一輪の花づくりから、日々の装いやしつらいに新しい喜びを贈ってくれます。

日   時:2017年4月15日(土)10:00~12:00

会   場:箕面市中央生涯学習センター 2階 講義室/箕面市箕面5-11-23 メイプルホール内

参加費:1,000円(材料費を含みます)

 

定   員:15名 先着順

講   師:Ma*hana『Bless Art』 創者 

富士山麓で15年の間にわたりセレクトショップを運営されて、贈る人と、贈られる人の気持ちをいかに上手くつなぐことができるのかを追求するなかで「ギフト包装」をさらに進化、発展させてセレモニー創花『Bless Art』を提唱創作されました。

◎開催会場

箕面市中央生涯学習センター

箕面市箕面5-11-23

(メイプルホール内)


◎参加お申し込み

メモ: * は入力必須項目です