実施報告2:みのおてならいコンサート「Rise ライズ ~ 右手のピアニスト 樋上眞生」演奏会

5月19日(金)、みのおてならいコンサートを開催しました。

右手のピアニスト樋上眞生さんのみのおてならいコンサートへ寄せられたお声を3回にわけて、ご紹介します。

樋上眞生さんへのメッセージ


全身からほとばしり出るピアノの音に感動しました!! 昨日、奈良国立博物館で見た“快慶”の仏像となぜか重なりました。


素晴らしいピアノをありがとうございました。感激しました。自身も日々家庭の中で、子供中心で長い年月支えてまいりました。ところが思いもよらない出来事で目ざしていた夢をあきらめかける日々を過ごしており、ちょうど昨日娘よりもう一度チャレンジすると言葉をもらったところの節、樋上さんの再出発の音を聞くことが出来、これからも頑張ろうと強く思う事ができました。本当にありがとうございました。


今日はすばらしい演奏をありがとうございました。魂のこもった音に心が洗われる思いがいたしましたと共に元気をいただいた思いです。革命のような激しい曲も力強くすばらしいですが、ラフマニノフのエチュードの様な優しい音色が心にしみ入りました。ありがとうございました。


右手の演奏会、初めて聴かせていただきました。迫力ある美しい音色に只々感動しました。源氏物語をレコーディングの折には購入したく思います。ありがとうございました!!


すばらしい演奏をありがとうございました。人間の力って本当に素晴らしいと改めて思いました。ありがとうございました。これからも多くの人々に素敵な音を届けて下さい。


感動しました! 私は音色を体全体で感じようとしていました。するとヒーリングされるのと同じような反応でした。癒しの波動の音色でした。ありがとうございました。


福住様よりお誘い頂きました。ピアノのひびきに酔いしれ、思い出深い時間をすごせ、ありがとうございました。


はじめまして。ブログ拝見しました。ブログの一年間の空白に、たいへん感じるものがありました。左手用の曲はありますが、右手用の曲は、きいたことがないので、大変なご苦労をされたことと思います。そのことを含めて、すべてが音に表れていたと思います。右手の5本指だけで、これほど美しい世界が描けるなら、人生は捨てたものではないですね。生きる力をいただきました。ありがとうございました。


素晴らしい演奏をありがとうございました。心洗われる音色でした。みのおてならいの皆様との次の企画、是非お願いします。これかも活動、陰ながら応援致します。


鳥肌の立つような感動を!! ありがとうございました。


すばらしい演奏をありがとうございました。発症からわずかな期間での右手だけでの活動。おしはかれない努力をされたことと存じます。今後もすばらしい演奏を……。ご活躍をお祈り致します。


すばらしい演奏をありがとうございました。音楽の天使が舞いおりてきて、樋上さんと一緒に楽しんでいるような、競っているような、挑んでいるような、いろいろな曲を楽しませていただきました。ますますのご活躍をお祈りしております。


目を閉じれば右手だけとは思えないすばらしい世界が展開されて感動しました。わさわさしていた心にひと筋の光と風がさし込みました。ありがとうございました。


目をとじて聴いていると、まったく両手を使っていらっしゃるとしか感じられません。それより何より心をふるわせられる演奏をありがとうございました。アベマリアは涙ぐんでしまうほどのやさしさでした。


 右手?左手?両手?すべて意味なくただ美しい調べに感動しています。そして、ある時、自分の能力を封じられたとき私ならどう向きあうだろうと考えずにはいられません。すばらしい時間をありがとうございました。